前に進めっ!


記事の内容

前へ | 次へ

みんな前に進めるとは限らない
2014/08/07 15:33

カテゴリ・・・愚痴にしちゃったよ。
でもホント、なんだか愚痴を言いたい気分なのです。人の愚痴ほど読んでてつまらないものはないことは知ってます。
なので、あえて『ママの愚痴』にしました。
カテゴリで読むか読まないか、読者様に決めてもらおうと思って。

ホントに愚痴なので(-.-)

前回更新してから1ヶ月以上経ってしまいました。
この間、大切な人が二人も旅立ってしまいました。

なんで?
年齢からすれば私より先に旅立つのは当然と言えば当然なのかもしれない。けど、元気だったのに突然逝かれてしまうのはこちらも精神的に理解するのに時間がかかる。

どちらも母の姉。一人は義姉だけど本当のお姉さんのように母のことを心配してくれていた。
住まいが遠いのと、足が悪いのとで母に会いに来ることが出来ず、電話でよく話をしてくれてた。私とも電話で話したりして、いつも私も励まされたり褒めてもらえたり・・・だった。

今年に入ってから、母のことを心配してくれている身内がこれで3人の旅立ってしまった。
これって、どういうことなんだろう?
一番最初に病気になったのは母。
誰もが、不謹慎かもしれないけど母の方が誰よりも早く旅立つと思っていたと思う。私だけかな?いや、多分違うと思う。

その母は、今のところどうこうなることはなさそうな体調。それはそれで嬉しいことなんだけど、その分周りがどんどんいなくなってしまうのはとてもやりきれない。

母は75歳を越えている。
つまり、母の姉たちだってそれ以上の年齢ってことになる。
70代、80代が多くなってきた身内。これからはこんな風に見送ることが多くなるんだと思うと切なくなる。

父がよく、『人は順番通りに死んでいかないといけない決まりがある。もし順番を間違えたらそれは親不孝になる。』と言っていた。
我が家で言えば、父・母・姉・私の順番となるのが一番親孝行らしい。もちろんここに姉や私の旦那が加わったり子供たちが加わったりするんだけど、単純に一番最初の家族だけで言えば・・・の話。

けど、今、医者からはこの順番が狂ってしまうようなことを言われている。
父は必死にそれを避けようと無理をしている。
私はまたまた冷たいことを思う。

何も順番なんて気にしなくていいと思う。
病気が治らないと言われた時点で、その人に無理をさせることの方がよっぽど親不孝なんじゃないかって。
民間療法で莫大な金額の漢方薬を買い始めた父。その気持ちが嬉しいけどお金が心配な母。でも買ってくれたものに関しては飲んでいる。
父は必死だ。
何とか母を元気にしたくて、治してあげたくて。
父の思いが届いたかのように母は元気になって来た。いや・・・多分元気になった振りだと思う。最近は横になることが多い。それでもたまにみんなとテレビを一緒に見たりする姿を見ると、無理してるような気がしてならない。

生きるってさ・・・
無理しちゃダメなんだと思う。
無理していいことなんて一つもない。
踏んばらなくちゃいけないことは人生において必ずあると思う。けど、この踏ん張りと無理は別物だと思うんだよね。

踏んばることは必要。
無理することは不必要。

この辺を勘違いしてると人はムリが続き、疲れてしまって旅立ってしまうことだってある・・・

もっと自然に旅立てるといいんだけどなぁ・・・

はぁ・・・やっぱ何書いてるんだか・・・って感じになっちゃった。長々お付き合いいただきありがとうございました。

カテゴリ:ママの愚痴

前へ | 次へ

コメントを見る(2)
コメントを書く
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog