☆想いのままに不定期更新ブログ☆日々感じた事を綴っています。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ホント?
高校受験は既に小学6年生から始まっている

そんな話を聞いたんだけどホント

私は呑気なのかなぁ?
娘は漠然と『行きたい』って高校がある。今は、『ここの高校が近いから』とか『ここの高校は制服がかわいいから』とかそんな単純な理由で志望校を決めてる部分もあるけど、私はそんな感じで目標さえ作っておけばいいかな?って思ってたのね。

ところが・・・
そんな漠然とした単純な理由での志望校選びは間違いなんだって

中学に入る前に『中学入ったら部活、何に入るぅ?』って友達同士で盛り上がってるけど、実はそこから高校選びが始まってるらしい

って言うのもね…

例えば、中学で入った部活を中学3年間だけにするのかそれとも高校に行っても続けるのか・・・?によってまず進路が変わる。
『部活は中学まで。高校で部活なんてやらないよ。』
って言うなら話は別だけど、
『出来れば高校でもこの部活でやりたいっ!』
って思うなら、まずその部活がある高校をピックアップしなくちゃイケなくなる。
次にピックアップした中からその部活に力を入れてる度をチェック。そして何より大事なものは、自分の成績がその高校に入るだけのレベルに達してるかどうか?(てか、これが一番重要だよね)

レベル、部活共に自分に合う高校を探すとなると、案外範囲が絞られてくるみたい。
だから、小学生の今から中学で始めた部活を高校に行っても続けたい気持ちを最優先にするため志望する高校を探し、レベルに見合う成績を取る準備をしなくちゃいけないってことらしい。

ナットク

ひゃぁ~~~大変だぁ~
娘たちの時代には前期後期制がなくなる。実力勝負の時代になる。
実力があっても発揮出来ない・・・なんて性格ではなく、とにかく闘える強い性格になって乗り切ってほしいなぁって思う反面、子どもたちは大変だなぁって思うのであります
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | スクールライフ | コメント:0 | top↑
<<バレンタインイブ | 前に進めっ! | 5時間>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 前に進めっ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。