☆想いのままに不定期更新ブログ☆日々感じた事を綴っています。。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
被災された方へ私たちが出来ること
を、考えていました。
私が住んでいる地域はあの日、震度5弱(一部では5強を観測したそうです)でした。
日本は地震大国と呼ばれているように、確かに地震は多いです。でもたいていの地震は『あ、揺れてる』と言う程度。今回のような地震に慣れている国ではありません。
今回は、地震が来てから津波が襲って来るまでにほんのわずかな時間しかありませんでした。

報道は確かに必要です。しかし、正直あそこまでリアルタイムで津波に何もかものみ込まれて行く様子を見せられたのは『この報道は本当に必要だったのだろうか?』と言う気持ちになってしまいました。
報道の中には、避難する車が津波にのみ込まれて行く様子も映し出されていました。当然、その車の中には運転している方もいらっしゃった。そんな車がのみ込まれて行く様子・・・中に人がいる事は見ている側は全員理解していたはず。それを報道する必要はあったのでしょうか?

事実を報道したと言われてしまえばそれまでですが、正直あの映像は惨すぎます。波が街を壊滅させる様子というのは必要だったと思います。しかしカメラマンも命がけの撮影だったのは分かりますが、人を映すのはやめてほしかった。

もう報道されてしまったものに関して私がここで何を言ってもしょうがないのですが。
地震発生から3日が過ぎましたが、ようやく私が確認したかった安否情報がすべて確認出来ました。
全員無事でした。それは本当に嬉しいことだったのですが、確認が出来た今は冷静に次に私がすべきことを考えることが出来ます。

報道等から得た情報を基に、私にも出来る事を考えようと思います。
と言っても正直今は、身内・知人の安否確認が出来ただけでホッとしていてずっと眠れなかったのもありかなり頭痛もしているので今日はまず自分の体力を最優先させようと思いますが、報道でも言っている『節電』も兼ね、今日はもう寝ようと思います。

明日、また冷静になって考えたいと思います。
物資を支援することは出来ません。ただ、出掛けた先で義捐金を募っている場合には少しではありますが私も協力したいと思っています。
何もかもなくなってしまったショックは恐らく私たちの想像以上のものだと思います。すぐに前を向くことなんて出来ないと思いますが、ゆっくりでいいと思います。いつか前を向いて未来を見てほしいと思います。尊い命が犠牲になっている中、命がある皆さまには是非立ち直ってほしいと願っています。
直接被災者の方々へ何か出来るわけではありませんが、今は『節電』や『電話回線必要最小限使用』等、被災地から遠くても出来る事から初めて行きたいと思います。

ブログもしばらくはお休みさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ママライフ | コメント:0 | top↑
<<今日から4月! | 前に進めっ! | まだ落ち着かない>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 前に進めっ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。